【衝撃】エアコン掃除をしたことない人必見!業者の「カビ落とし」がエグすぎ!

ども!半熟太郎(@TarouHanjuku)です!

 

突然ですがあなたの家のエアコン、一度も掃除せずに何年経ちましたか?

 

 

半熟太郎

エアコンって、フィルター掃除しておいたら大丈夫じゃないんスかね。

それ以外って掃除するとこあるんですか?

普通そんなもんでしょ。

 

 

こういうタイプの人…

 

いきなり結論言いますが…

 

 

フィルターを掃除してても、エアコンの中はヤバいことになってるぞ。

 

ケチケチせずにエアコンの掃除業者に来てもらえ!

 

 

半熟大佐
出った…得意の「いきなりマウンティング」

 

 

注意!

アレルギー体質のクセして、6年間もエアコンの掃除をしなかったオッサンの話。

今回エアコンの掃除業者を利用したので、利用したことがない人にマウント取りたいだけ。

エアコンのちょっとした臭いでギャーギャーと大騒ぎするオッサンの話なので、まあ大げさ。

 

エアコン掃除はしたことないけど実は気になっていたこと

 

エアコン掃除したことない人の疑問1:そもそも掃除は必要なの?

 

 

エアコンの掃除ってそもそも必要なの?

 

エアコンを付けたときに何も臭わなければ「別に大丈夫じゃん…」って思いませんか?

 

 

半熟太郎
自分家のエアコンに限って、まさかカビなんて生えないないでしょって思ってるもん。

 

 

半熟大佐
エアコンに限らず自分のモノって特別感あるもんな。んなわけないんだけど。

 

 

 

カビの研究で超有名な千葉大学真菌医学研究センター准教授矢口貴志さんがヤバイこと言ってる。

 

この記事読んでみて。

 

くらしスタイル研究所

家に生える「危険なカビ」があるって本当? くらしスタイル研究員(以下「研究員」):「一般の住宅に発生するカビの中で、放っ…

 

エアコンの中で無限増殖している、アスペルギルス・フミガータスというカビがどうやらヤバイらしい。

 

「最初に考えられるのが呼吸器系のアレルギーです。免疫の落ちた方に対しては、呼吸器系にカビが感染してしまう場合があります。特に、免疫力の低い子どもや高齢者の方、肺炎やがんを患わっている方、アレルギーをお持ちの方、そのほか臓器移植の予定やアトピーなどで免疫抑制剤を飲んでいる方は注意が必要です。」

 

 

半熟太郎

 

半熟大佐
オッサン、アレルギー体質だもんな。

 

 

ボクは結構なアレルギー体質で、特にカビとかにはかなりの確率で反応しちゃいます。

 

特に「カビ臭い」匂いを嗅ぐと体中に湿疹ができてしまうというデリケートオヤジwww

 

実はここ1、2年はエアコンをつけたら「雑巾臭」がしてヤバかった。

 

なのでエアコンを付けたらしばらくは部屋の窓を全開にしてたんだけどそれでもダメ💧

 

 

半熟大佐
エアコンを付けたのに窓を全開って、それもまたヤバイな。

 

 

エアコン掃除したことない人の疑問2:とはいえ掃除しないとどうなるんだ?

 

ボクん家のエアコンのようにず~っと掃除をしたことがないとどうなるかというと…

 

 

うげ…マジでこうなります( ̄▽ ̄;)

 

エアコンの掃除業者さん洗浄作業をしてもらっている最中にバケツの中を覗いたらこんなん感じ…

 

埃と黒いカスとカビとダニのコラボ…

 

ネットとかでよく見たことある光景だけど、実際に見るとやっぱ衝撃的です。

 

 

半熟太郎
フィルター掃除は月1くらいではやっていたのでやっぱショック…

 

 

半熟大佐
とはいえこの光景を見て逆に興奮してたよな。

 

 

 

この汚れはフィルターの汚れではなくて、エアコン内部の汚れ。

 

業者さん曰く、素人では絶対に落とせない汚れだそうです。

 

ってことで次の項目からは、プロの仕事実際にを見てみるぞ!

 

エアコン掃除したことない人必見!これがプロのクリーニング!

 

今回はなんと我が家のエアコン2台!とも掃除の依頼をしてみた。

 

 

半熟太郎
2台もエアコン掃除を依頼すると高いんじゃないか?って思ってたんですが衝撃の価格設定でした。明細書の画像があるので見て。

 

 

エアコン掃除をしたことがないボクん家に業者さんが来てくれた!

 

「こんにちは!〇〇コーポレーションでございます。本日エアコンクリーニングに訪問させて頂きました!」

 

 

半熟太郎
よろしくお願いします!

 

 

超丁寧なあいさつのあと「ハウスクリーニング・エアコン分解洗浄ご確認書」ってヤツの読み上げ。

 

 

この画像は作業が終わってから渡された控えなんですが、内容的には下記のような感じ。

 

  •  電気や水道を使わせてもらいますよ。
  •  作業が長引く場合もありますよ。
  •  取れない汚れも有りますよ。

 

まあ一般的な内容なので問題ありませんが、ちょっと注意しないといけないのが確認書の下の方に書いてある内容。

 

製造後10年経過のエアコンの保証はできませんよ。

エアコンを掃除したあと不具合があれば1週間は対応しますよ。 

 

って内容です。

 

半熟太郎
我が家のエアコンは6年モノなんでセーフ。

 

半熟大佐
10年経ったら買い換えた方が無難だな。

 

10年経過したエアコンは万が一の時に修理もしにくいし、作業後2カ月も3カ月も経ったあとに「エアコン動かねえぞ!コラぁ!」なんて言われたらたまったもんじゃないもんね。

 

っで早速エアコン掃除道具を準備。

 

 

 

「お車の方、お庭に停めさせて頂いてもよろしいでしょうか?」

 

 

半熟太郎
あ、どうぞどうぞ!

 

我が家は自宅敷地内に駐車スペースがあったのでそこに停めてもらいました。

 

訪問宅に駐車スペースが無ければ、近くのコインパーキングを利用されるとのことです。

 

じゃあ、早速準備させて頂きますね!

 

 

 

ご自宅の水道を使わせていただきたいのですが、どちらのを使えばいいですか?

 

 

半熟太郎
外に立水栓がありますのでそちらを使ってください。

 

 

ってことで高圧洗浄用のバケツが用意されました。

 

 

これが高圧洗浄機に繋がれて…

 

 

セッティング完了!

 

とうとうエアコンを掃除してもらえるぞ!と鼻息を荒くしていると

 

 

じゃあこれから作業させていただくエアコンを養生していきますね。

 

 

 

ってことでエアコンと周辺の養生作業が始まりました。

 

 

 

半熟太郎
今回の作業、ブログで紹介させてもらっても大丈夫ですか?

 

あ、はは、恥ずかしがり屋なんで…

じゃあ、顔出しなしで(^^;)

 

 

 

半熟太郎

分かりました!作業に集中してもらえるように考慮しますんで。

じゃあ今から顔出しNGってことで。

 

 

はい、よろしくお願いします。

 

 

 

エアコンのパネルが外され、いよいよ分解作業開始!

 

 

このエアコンの分解作業、実は15分程度かかりました。

 

エアコンの機種によっては、ネジの位置が分からなかったり、構造上分解しにくかったりがあるみたい。

 

 

ようやく分解できました💧

〇〇さんのエアコン、お掃除機能付きではなかったので値引きしておきますね。

 

 

うちのエアコン、すっかり「お掃除機能付き」だと思ってて、エアコン掃除の申し込み時に「お掃除機能付き」にチェックを入れていました。

 

なので見積金額が普通のエアコンよりも高かったのですが、その分値引いてもらえました。

 

ラッキー。

 

 

ここから手早く養生!さすがプロ!

 

 

このカバー!ネットでよく見るエアコン掃除専用のヤツ!

 

 

 

うちの会社で使っている専用のカバーなんですよ。これで時間短縮できるんです。

 

 

 

っで養生完了!

 

今度は外へ出て、パネルやフィルターをクリーニング。

 

 

っで終われば次は2台目のエアコンの分解作業と養生。

 

 

2台目は流石に早い!

 

 

養生完了!

 

 

1台目、2台目ともにカビ取り剤が散布され…

 

ついに高圧洗浄か!?と思えば

 

再び外に出て2台目のエアコンのパネルやフィルターをクリーニング。

 

 

いやあ、大忙しのプロ。

 

カビ取り剤を馴染ませている間にパネルやフィルターをクリーニングするという流れです。

 

 

今度は掃除用具の中からホースが延ばされ、ちょっとホースが絡まったのでお手伝い。

 

っで気を抜いていると、突然ブシュ~っという音。

 

高圧洗浄が始まった!

 

 

めっちゃ気持ちいいぞ!

 

 

お!そんなに汚れてないじゃん。

 

5分ほどで高圧洗浄終了。

 

よ~く見るとカバーには黒いカスが…

 

 

バケツの中をもう一度見ると…

 

 

…???!!

 

 

ぎゃああああああ~~~!!!

 

って興奮していると、プロは涼しい顔して2台目を高圧洗浄。

 

 

ブシュ~っとカビを撃退!

 

 

っで終了!

 

 

サクサクっと掃除用具が片付けられ…

 

 

エアコンのパネルとフィルターも元に戻され…

 

 

ふきふき。

 

終了~~~~~!プロお疲れ様です!

 

 

〇〇様、これで作業終了しました。こちらがご確認書でございます。

 

 

 

 

っで今回は2台のエアコンを掃除させていただきましたので、消費税込みで12,870円でございます。

 

 

 

 

2台で12,870円!

 

 

半熟太郎
ヤバイっすねこの価格設定!あの作業内容でこの価格は神!

 

 

半熟大佐
冗談抜きでコスパがエグイ!

 

エアコン掃除をしたことない人のための業者選び

 

そもそもエアコンの掃除業者の選び方って分かりませんよね。

 

 

半熟太郎
ネットで「エアコン 掃除 業者」でググると、業者がクソほど出てきてどこが良いのか分からないぞ。

 

エアコンの掃除業者に来てもらったのは初めてだったんですが結果は大当たりW。

 

っで今回どういう基準でエアコンの掃除業者を選んだのかというと以下の3点です。

 

  1.  ホームページで作業員の顔を公開している
  2.  時期をずらしつつ午前中に来てもらう
  3.  地域に密着している

 

エアコン掃除をしたことない人のための業者選び1: ホームページで作業員の顔を公開している

 

作業員の顔を公開しているエアコンの掃除業者は自信を持っている証拠。

 

 

半熟太郎
顏出しはやっぱ安心できるね。

 

 

半熟大佐
顔出ししてないオッサンが言っているから話半分に聞いてな。

 

 

っで大事なのは

 

必ず公式ホームページで確認すること!

 

 

半熟太郎
「エアコン 掃除 業者」で検索上位に出てくるのが、実は「アフィリエイトサイト」ってことが知られていない。

 

半熟大佐
新しいエアコンを取り付けてもらった時は、まんまとアフィ業者にハマったもんな。

 

 

 

アフィリエイトサイトの仕組みを超ざっくり言うと、

 

エアコン業者の宣伝をすることでサイト運営者がお金が入る

 

というヤツです。

 

これが決して悪いわけではない。

 

アフィリエイトサイトのリンクから直接申し込む前に、必ず公式ホームページを見るってこと。

 

 

半熟太郎
公式ホームページでのみ作業員の顔が公開されている場合があるよ。

 

 

逆に公式ホームページでも顔出ししていないなら辞めた方がイイ。

 

 

半熟大佐
最終的にはその作業員を信じられるかどうかだもんな。

 

 

エアコン掃除をしたことない人のための業者選び2:時期をずらしつつ午前中に来てもらう

 

エアコンの掃除業者に申し込む時期をずらした方が絶対にいいぞ。

 

 

半熟太郎
ボクの場合は繁盛期に入る直前でまだマシだったのかも。

 

 

来てもらった業者さん曰く、

 

12月から3月、6月から9月は1日に6、7件とかですね~…

 

やっぱ最後の方のお宅となるとヘトヘトです…

 

この意味が分かりますか?

 

忙しい時期でしかも作業員の方が付かれている夕方近くに来てもらうのは避けた方がいいってこと。

 

 

半熟太郎

忙しい時期で一日中エアコンの掃除をしてると、さすがに作業員の人もクタクタだよね。

忙しいとついつい仕事が雑になるもんな…

 

半熟大佐
それ、自分の仕事のこと言ってねえか?

 

あくまでもプロなので、エアコンの掃除を時期や時間帯によって仕事の質が変わることはないとは思う。

 

けどおすすめはヒマな時期の午前中。

 

エアコン掃除をしたことない人のための業者選び3:地域に密着している

 

たとえば兵庫県に住んでいるのなら「エアコン 掃除 業者 兵庫」とかで出てくる業者。

 

 

半熟太郎
ほとんどの人がこうやって探すと思うけどポイントがあって…

 

 

実店舗の所在地と連絡先がちゃんと書いてある業者。

 

今回実は急な用事が入って、直接店舗に電話して作業日時を変更してもらったという経緯がある。

 

 

半熟大佐
あと作業後にトラブルが起こった時でも、連絡先が分かっていたら安心できるもんな。

 

【結論】エアコン掃除したことない人は3年に1回は業者に頼むべし!

 

っで思い切って最後にプロに聞いてみた。

 

半熟太郎
ぶっちゃけエアコンの掃除ってどれくらいの頻度で業者さんに頼めばいいんすか?

 

 

毎年やるのが理想ですが、最低でも3年に1回はした方がイイですね。

 

 

エアコンの掃除は3年に1回は業者に頼むべし!

 

最後にもう1つ聞いてみた。

 

半熟太郎
あの~、お掃除機能付きのエアコンってやっぱいいんですか?

 

 

フフフ…それを聞きますか…

 

半熟太郎
ぎょ!不気味な笑み…

 

 

 

半熟大佐

ぶっちゃけですが…

お掃除機能付きは買わない方がいいです。

あれフィルターを掃除するでけの機能ですし、エアコンの内部を掃除するものではないんですよ。

しかもめちゃくちゃ高いでしょ?

さらに、こうやって業者に頼む場合も掃除料金がかなり高くなりますし。

お掃除機能付きのエアコンって使う人にとっても、業者にとってもデメリットだらけなんですよ…

あ、これオフレコですからね。

 

 

お掃除機能付きのエアコン…メリットなし。

 

半熟大佐
これメーカーにカモられてるかもな。オレはひよこだしカモではないがな…

 

 

最後に…

 

最低でも3年に1回は業者に掃除してもらえよ!

 

っでないとカビ地獄のままだぞ!

 

おっしまい!

最新情報をチェックしよう!